免疫力を高める方法とは|免疫力をつけることで抵抗力も上がる

オーダーメードで改善する

3種類の生薬

身体のバランスを整える

ほてり、目まい、発汗、更年期の症状は人それぞれで、程度も様々です。更年期の治療には現在はホルモン補充療法が主流ですが、ホルモン治療に抵抗がある、何となくだるいけれど、ホルモン治療をするほどではない、そんな時に役に立つのが、漢方なのです。漢方の特徴は、その人の症状に合わせた処方ができる、という点です。例えば、発汗なら発汗、目まいなら目まいに効果のある処方をすることができます。しかも、対処療法ということではなく、身体のバランスを整えることでそうした症状を改善しますので、その症状だけではなく複数の症状に対して効果を発揮します。また、ホルモン補充療法の場合、あまりに長期的な服用には問題があることもありますが、漢方でしたら長期的な服用も可能です。更年期は病気ではない、とよく言われます。こうした病気未満の身体の不調を改善するのに、漢方はピッタリと言えるのではないでしょうか。

オーダーメードの処方

更年期の辛い症状に、身体のバランスを整えることで改善してくれる漢方、副作用の心配もほとんどなく、誰でもが手軽に利用することができます。ホルモン補充療法よりも手軽に利用できそうだということで、人気の漢方ですが、一つ注意しておきたい点があります。漢方の根本は、身体のバランスを整え、気や血、水の流れを改善することです。そこで、その人の身体、体質や体格などそれぞれの状態に合わせた処方が必要になって来るのです。同じほてりという症状でも、人が違えば処方が異なって来る可能性があります。ですから、あの人に効いたのだから、だから私も、という考え方は、漢方には通用しません。同じように見える更年期の症状でも、きちんと自分の体質や体格に合ったものを用いるようにしましょう。一人一人に向けた処方、それが漢方なのです。